公認会計士試験

公認会計士

【2021年(令和3年)公認会計士試験の合格発表】合格率は安定!

2021年11月19日に2021年(令和3年)公認会計士試験の合格発表がありました。当記事では合格率、願書提出者数(≒受験者)、合格者の年齢、女性比率、想定される就職先等を簡単に紹介しています。公認会計士試験に興味のある方はご覧ください。
公認会計士

【公認会計士短答式試験の合格率】短答を突破すれば合格は近い!

公認会計士の短答式試験の合格率はどのぐらいでしょうか。当記事では、直近5年(10回分)の短答式試験の合格率を紹介しています。公認会計士試験に興味のある方はぜひご覧になってください。
公認会計士

【公認会計士の試験科目】短答論文共通4科目+論文限定2科目です。

公認会計士の試験科目は、短答論文共通4科目(財務会計論、管理会計論、監査論、企業法)と論文限定の2科目(租税法、選択科目)です。当記事では、各試験科目の出題項目や内容について紹介しています。公認会計士の試験科目に興味にある方はご覧ください。
公認会計士

【公認会計士の予備校6校比較】大原、TAC、CPAの3校が王道!

公認会計士試験の合格者の90%程度が利用する予備校について紹介しています。公認会計士の予備校として有名な6校を紹介し、合格者数、受講料金、サポート体制等で予備校比較をしています。基本は大原、TAC、CPAの御三家の利用がおすすめです。
公認会計士

【公認会計士になるには】3要件プラス1を満たす必要があります。

公認会計士になるにはどうすれば良いのでしょう?当記事では、公認会計士になるために満たすべき要件とそれに関連する内容を紹介しています。公認会計士に興味のある方におすすめの記事となっています。
公認会計士

【速報】公認会計士試験(令和2年)の合格発表 – 2021/2

2021年2月16日に令和2年(2020年)公認会計士試験の合格発表がありました。この記事では合格率、願書提出者数(≒受験者)、合格者の年齢、女性比率、想定される就職先等について簡単に紹介します。
公認会計士

【公認会計士の修了考査】試験内容、合格率等の概要を紹介します。

『公認会計士試験』の合格では公認会計士になることはできず、『修了考査』に合格して初めて公認会計士資格を有することになります。公認会計士資格の最後の砦である修了考査の試験内容や合格率等の概要を紹介します。
公認会計士

【公認会計士のデメリット4つ】なる前もなってからも楽じゃない。

公認会計士として実際に感じた『デメリット』を4つ紹介しています。公認会計士は目指す価値のある『士業』だと思いますが、もちろんデメリットもあります。気楽に公認会計士資格を取得、維持できると思わない方が良いでしょう。
公認会計士

公認会計士の大学ランキング(大学別合格者数)と大学・学部選び

公認会計士の大学ランキング(大学別合格者数)と、公認会計士を目指す上での大学・学部選びについて紹介しています。公認会計士を目指そうと考えている高校生はぜひご覧になってください。公認会計士について知識として知っておきたい方々にもおすすめです。
公認会計士

【公認会計士試験】短答の過去問の解答番号を分析!傾向を把握しよう

公認会計士試験『短答式試験』の過去問の解答番号を分析しています。過去7回分を分析し、各解答番号がどのようなバラつきになっているのか紹介しています。若干の偏りしかありませんが、傾向が把握できます。ぜひ本試験に生かしてください。